産み分け

女の子の産み分けに成功した僕ら夫婦がおすすめするゼリー商品を紹介!

オススメの産み分けゼリー
ちょい丸
ちょい丸
こんにちは、チョイス案内人のちょい丸だよ。今回は赤ちゃんの産み分けゼリーのおすすめ商品を紹介するよ。
ぷち子
ぷち子
よろしくお願いしまーす♪

おすすめの産み分けゼリーを選んだチェックポイント

  • 成分がしっかりと明記していて、安心安全な商品
  • 日本製
  • 衛生的で使いきりタイプ
  • 1回の量が多い

産み分けゼリーは日本製はもちろん海外製品もあります。その中でも一番怖いのが何の成分が入っているのかしっかりと明記していないものです。

ぷち子
ぷち子
産み分けゼリーって膣内に入れるものよね?何の成分が入っているのか分からないのは確かに怖いわね・・・
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。副作用とか子供のへの影響はどうやら報告されていないみたいだけど、身体に入れるものだからまず何の成分が入っているかというのはしっかり明記されていないと怖いよね。

今回は以下の4つの産み分けゼリー商品で比較しました。結論から言うと、ベイビーサポートが一番おすすめとなります。

商品名価格製造国成分表示内容量返金キャンペーン衛生面
ベイビーサポートベイビーサポート13,800円(税別)日本全成分公開4.5ml
7本入り
あり1本使いきりタイプ
ピンクゼリーピンクゼリー14,800円(税別)韓国全成分公開1.7ml
10本入り
あり1本使いきりタイプ
Pink JellyPink Jelly・Green Jelly10,000円(税別)
※別途、会員登録
手数料として5,000円
日本成分非公開1回3〜4ccの
使用で約5回分
なし湯煎をしてシリンジで注入
ハローベビーゼリーハローベビーゼリー販売終了日本全成分公開1.6ml
7本入り
あり1本使いきりタイプ

※表はスクロールできます。

Pink Jelly・Green Jellyは衛生的にNG

一昔前までは産み分けゼリーといえば、下の画像のPink Jelly・Green Jelly(ピンクゼリー・グリーンゼリー)というのがメインでしたが、おすすめはしません。


引用:男女生み分けを考えている方へ 生み分けネット

ぷち子
ぷち子
どうしておすすめじゃないの?
ちょい丸
ちょい丸
それはとても手間がかかるというのと、衛生的にあまり良くないからなんだ。Pink Jellyを使用する手順は下の通りだよ。
Pink Jellyの使い方
  1. ゼリーを45~50℃のお湯で温めて液体になるまで溶かす。
  2. 1回の使用量をシリンジ(注射器のようなもの)で約3~4cc取って使用する。
ぷち子
ぷち子
結構な手間がかかるのね。
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。それにシリンジも毎回消毒して使う事になるんだけど、手間もかかるし何度も使うという点でも衛生的に個人的におすすめはできないかな。
ぷち子
ぷち子
消毒とかも結構気を使いそうね。
ちょい丸
ちょい丸
うん。それで最近はそんな面倒な事をしなくても下のように1本使いきりタイプというのが人気になっているんだ。
ハローベビーガール

1本1本梱包されていて衛生的。ピストンを押すことでゼリーが押し出されます。もちろん湯煎で温める必要もないためかなり手軽に使う事ができます。

出したところ
ぷち子
ぷち子
なるほど。1本1本使いきりになっているのね♪これなら衛生的だし簡単に使えるからいいわね!
ちょい丸
ちょい丸
うん。僕ら夫婦も実際に使って女の子の産み分けに成功したんだけど、かなり手軽で使いやすかったよ♪

ピンクゼリーは2箱以上の購入で葉酸サプリが付いてくる

上のPink Jelly(ピンクゼリー)と同じ名前なので、少しややこしいですが、下のピンクゼリーは別会社が出している商品となります。

  • Pink Jelly(ピンクゼリー)の販売元: 杉山産婦人科
  • ピンクゼリーの販売元:ジュンビー株式会社


ピンクゼリーは、2本以上のまとめ買いで葉酸サプリのプレゼントがあるので、嬉しいですね♪

ピンクゼリーの特徴
  • 1本あたり1.7ml
  • 韓国の工場で製造
  • 全成分公開で安心
  • 1本1本使いきりタイプで衛生的
  • 余っても1箱単位で買い取ってくれる返金サービスがある
  • 2箱セットで葉酸サプリ1個。3箱セットで葉酸サプリ2個プレゼントがある。
ピンクゼリーの成分

精製水、ヒドロキシエチルセルロース、ジプロピレングリコール、乳酸、ヒアルロン酸ナトリウム、クエン酸ナトリウム、エデト酸二ナトリウム、安息香酸ナトリウム

ピンクゼリーの金額

  • 1箱(10本入り) 14,800円(税別)→ 1本あたり1,480円(税別)
  • 2箱セット(20本入り)26,600円(税別)→ 1本あたり1,330円(税別)+葉酸サプリ1個
  • 3箱セット(30本入り)38,400円(税別)→ 1本あたり1,280円(税別)+葉酸サプリ2個

ピンクゼリーのちょっと気になる点

ピンクゼリーは当初、日本で製造していたらしいのですが、2020年4月1日現在、公式サイトを確認すると、韓国の工場で製造しているとの事です。完全に日本製がいいという方はベイビーサポートの方がおすすめとなります。

一番おすすめの産み分けゼリーはベイビーサポート



一番おすすめなのはベイビーサポートです。中身も箱もすべて日本製という点と、1本あたりに入っているゼリーの容量が4.5mlとたっぷりの量が入っているという点がいいなと思います。

各商品の1回分の量
  • ハローベビーガールの1回分の量は1.6ml
  • ピンクゼリーの1回分の量は1.7ml
  • ベイビーサポートの1回分の量は4.5ml → 1番多い!
ぷち子
ぷち子
ゼリーの量って多い方がいいの?
ちょい丸
ちょい丸
うん。特に女の子が欲しい場合はHの時に女性が側がオーガニズムを感じない方が成功率が高くなるんだ。ゼリーの量が多い分、「Hの時に痛くない」「1本で十分足りる」という声が多いみたいだよ。
ぷち子
ぷち子
なるほど。そうゆうことなら量は多い方がいいわね♪
ベイビーサポート特徴
  • 業界で最大容量のたっぷり4.5ml
  • 日本製で安心
  • 手術室と同じレベルの環境のクリーンルームで製造(ISO9001認定工場)
  • 全成分公開で安心
  • 1本1本使いきりタイプで衛生的
  • 余っても1本単位で買い取ってくれる返金サービスがある
ベイビーサポートの成分

水・プロパンジオール・乳酸・ヒアルロン酸ナトリウム・レモン果汁(Girlのみ)・褐藻エキス(Boyのみ)・チャ葉エキス・カルボマー・ポリアクリル酸Na・塩化Na・BG・水酸化K・クエン酸Na・クエン酸・フェノキシエタノール・安息香酸Na

ベイビーサポートの金額

  • 1箱(7本入り) 13,800円(税別)→ 1本あたり1,970円(税別)
  • 2箱セット(14本入り)22,080円(税別)20%OFF → 1本あたり1,577円(税別)
  • 3箱セット(21本入り)28,980円(税別)30%OFF → 1本あたり1,380円(税別)

ベイビーサポートは2箱セット以上購入した場合は返金キャンペーンというのをやっています。1本あたり1,000円で買い取ってくれるので、早めに子供を授かって余っているという場合でも無駄にならないので嬉しいサービスですね。

ピンクゼリーも返金キャンペーンをやっていますが、未開封の状態で1箱単位となります。ベイビーサポートは1本単位で買い取ってくれるので、無駄がないですね♪
ぷち子
ぷち子
早めに授かって余っても使い道ないものね。買い取ってくれると助かるわ♪

まとめ

産み分けゼリーを使ったとしても、100%産み分けに成功するわけではありません。ゼリーの他にも産み分けのポイントはいくつかあります。まずは赤ちゃんの性別が決まる仕組みや、排卵のタイミング・Hの方法など、基礎知識を付ける事が大切です。

下の記事で産み分けのポイントやコツなどを詳しく解説しているので、ぜひご参考にしてくださいね♪

産み分けのやり方やコツ
ゼリー(ジェル)で女の子の産み分けに成功した体験談!やり方とコツを紹介産み分けをしたい夫婦向けにやり方やコツを紹介。潤滑ゼリー(ジェル)も使用して女の子の産み分けに成功。排卵日の確認やHのタイミング。基礎体温を測っての排卵日の確認方法。排卵検査薬や病院での受診もおすすめ。産み分けゼリーの使い方も解説...

産み分けゼリー商品の中で1番おすすめは「ベイビーサポート」となります。僕ら夫婦の場合は産み分けゼリーを4本使用して希望していた女の子を授かる事に成功しました♪

ちょい丸
ちょい丸
ベイビーサポートはすべて日本製で安心、4.5mlと容量が多く、余った商品を買い取ってくれる返金サポートもあるから、これから産み分けゼリーを買うならベイビーサポートの方が個人的にはおすすめだよ。

1回あたりのゼリーの量が多くて、余った商品は返金の仕組みもあるよ。

ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトで中古の産み分けゼリーが販売されている場合があります。メーカー保証もないし、返金もされません。
Amazonでも販売したりしていますが、口コミで、製造年月日の記載が無かったためメーカーに問い合わせたら「メーカー保証外」と回答があったようです。
体内に入れるものだからこそ、産み分けゼリーは公式サイトで購入した正規品が一番安心です。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です