産み分け

産み分けゼリーのデメリット4つを紹介

産み分けゼリーのデメリット
ぷち子
ぷち子
産み分けゼリーにデメリットはあるの?
ちょい丸
ちょい丸
いくつかあるから紹介するね!

産み分けゼリーのデメリット4つ

産み分けは100%ではない

産み分けゼリーを使ったからといって、もちろん100%成功するわけではありません。

って、それは分かっているんですよね。分かっていてもやはり期待してしまうものです(^_^;)
なので、産み分けは「もし女の子だったらいいな」「もし男の子だったらいいな」ぐらいの気持ちが大切です。

どちらの性別であっても、産まれてきてくれた大切な我が子。愛情をたっぷりと注いで大切に大切に育ててくださいね。

妊娠するまでの期間が長くなる

産み分けをすると、妊娠の確率が下がってしまうという事があります。正確には、タイミング法も一緒に取り入れることで、Hの回数が自体が減ってしまうので、妊娠するチャンスが減ってしまうという事があります。
つまり、妊娠するまでの期間が長くなってしまう傾向があるので、これはデメリットと言えますね。

産み分けで妊娠率が下がる
産み分けをすると妊娠率が下がる!?体験談も踏まえて解説産み分けやゼリーを使う事によって直接妊娠率が下がるという事はありませんが、タイミング法を取り入れるため、Hの回数が減ってしまって妊娠するチャンスが減るというのはあると思います。...

お金がかかる

産み分けゼリーを使うとなると、お金がかかります。(ピンクゼリーだと1箱10本入りで14,800円)

ただ、産み分けゼリーを使うというのはもしかすると人生の選択の分かれ道かもしれない・・。どっちが産まれてももちろん大切な我が子だけど、、出来る事はやっときたい。後悔したくない。という思いで、私たちは産み分けゼリーを購入しました。

お金はかかりますが「この時の選択がもしかすると・・・」って考えると、産み分けゼリーに2万~3万円ぐらいかけても、逆に安いのではないかなと個人的には思いました。

Hが義務的になってしまう

産み分けとなると、タイミング法も一緒に取り入れた方がいいのですが、どうしてもHが義務的になってしまうというデメリットがあります(;’∀’)

とくに女の子が欲しい場合は、あっさり目のHがいいので、より義務的になっちゃいます。
「ここでの産み分けがこれからの人生の分かれ道になるかも・・・」って考えて取り組む必要があるかもしれません。うちはそうでした(;’∀’)

なのでここは夫婦で割り切ったり、雰囲気作りをするなどの工夫が必要な部分ですね。

産み分けゼリーは補助的なものと考える

産み分けゼリーを使っても100%成功するわけではなく8割程度と言われています。

より、産み分けの成功率を上げるためには、併用してタイミング法やHの方法なども同時に取り組むのがおすすめです。

僕ら夫婦の場合は、産み分けゼリー、病院での診断、タイミング法、食事、Hの方法など出来る事はすべて行い、女の子の産み分けに成功しました。個人的にはHのタイミングが一番大切なような気がします。

食事は産み分けには関係ないとされていますが、願掛けぐらいの気持ちで取り組んでいました(笑)
食べ物で産み分け出来るのか
食べ物で産み分けって出来るって本当!?ポイントは酸性とアルカリ性食べ物で体内のph値をアルカリ性か酸性に傾ける事で男の子か女の子が産まれやすくなると噂されていますが、医学的根拠はないようです。タイミング法やゼリーを使った産み分けがオススメです。食事はバランスよくとる事が大切です。...

産み分けゼリーのデメリットはそこまで多くないので「産み分けで後悔したくない」という方であれば、取り入れることがおすすめです。

産み分けするには、まずは基礎的な知識を得る事が大切です。下の記事では図付きで詳しく解説しているので、ぜひチェックされてみてくださいね。

産み分けで失敗しないための徹底ガイド
ゼリー(ジェル)で女の子の産み分けに成功した体験談!やり方とコツを紹介産み分けをしたい夫婦向けにやり方やコツを紹介。潤滑ゼリー(ジェル)も使用して女の子の産み分けに成功。排卵日の確認やHのタイミング。基礎体温を測っての排卵日の確認方法。排卵検査薬や病院での受診もおすすめ。産み分けゼリーの使い方も解説...

口コミの評価が高い産み分けゼリー

僕ら夫婦の場合はゼリーを4本使用して希望していた女の子を授かる事に成功する事ができました♪

産み分けゼリー商品の中で1番いいのは口コミの評価が高い「ピンクゼリー・グリーンゼリー」となります。

口コミの評価が高い産み分けゼリー

ピンクゼリー・グリーンゼリーはいい口コミが多く、余ったゼリーを1箱単位で買い取ってくれ、使用期限を過ぎたゼリーも新品と交換してくれる。2箱セット以上購入で葉酸サプリも付いてくる。

・女の子用はこちら→ピンクゼリー
・男の子用はこちら→グリーンゼリー

産み分けゼリーは100%産み分けができるものではありません。希望の性別じゃなかった場合のショックが多少なりともあると思うので、過度な期待をしてしまわないように注意が必要です。

ヤフオクやメルカリなどのオークションサイトで中古の産み分けゼリーが売られてる場合がありますが、メーカー保証はありません。
あと、Amazon楽天でも販売されてますが、余ったゼリーを買い取ってくれる「キャッシュバックキャンペーン」や、使用期限を過ぎたゼリーを新品と交換してくれる「新品交換保証」は対象外となります。

ジェンビーのピンクゼリーの口コミ、評判
ジェンビーのピンクゼリーの口コミや評判を徹底的に調べてみた!産み分けゼリーのジェンビー株式会社が出しているピンクゼリーについての口コミをTwitter・Instagram・Amazon・Yahoo!知恵袋から紹介。成功した人が多く、ポジティブな内容が多い。...
おすすめの産み分けゼリーを徹底比較!
産み分けゼリーのおすすめ商品を紹介。ベイビーサポートとピンクゼリーを徹底比較しました。産み分けゼリーのおすすめは「ベイビーサポート」と「ピンクゼリー・グリーンゼリー」です。1本1本使いきりタイプで衛生的。2箱以上の購入で返金してくれる買取りにも対応しています。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です