LINEモバイル

【LINEモバイルへMNP】電話番号そのままで乗り換える手順を分かりやすく解説!

MNPでLINEモバイルへ乗り換える手順を解説
ちょい丸
ちょい丸
こんにちは、チョイス案内人のちょい丸だよ。今回は今使っている電話番号そのままで格安SIMのLINEモバイルへの乗り換え手順をなるべく砕いて分かりやすく解説していくよ。
ぷち子
ぷち子
よろしくお願いしまーす♪

今回は大手キャリア「au」「docomo」「softbank」からの乗り換え手順を解説しますが、格安SIMからの乗り換えの場合でもまったく同じ手順となります。

MNPの前の事前準備

MNPで乗り換えの前に、事前に準備しないといけないものがあります。それは以下の2点です。

  • 本人確認書類
  • SIMロック解除されたスマホ端末(今のスマホ端末をそのまま使用する場合)

本人確認書類

申込み時には本人確認書類として以下の1点の書類の提出が必要になります。スマホやデジカメで撮影するかスキャナーでスキャンしてデータ化しておく必要があります。

ピンボケしていたり本人確認書類全体が写っていなかったりすると審査に通らずに再度提出を求められる可能性があるので、撮影した写真が問題ないか確認してくださいね。
  • 運転免許証
  • 運転経歴証明書
  • 日本国パスポート+補助書類
  • 在留カード+補助書類
  • 特別永住者証明書
  • 住民基本台帳カード
  • 健康保険証+補助書類
  • 後期高齢者医療被保険者証+補助書類
  • 届出避難場所証明書
  • 身体障害者手帳
  • 特定疾患医療受給証+補助書類
  • 特定疾患医療登録者証+補助書類
  • マイナンバーカード

補助書類は以下の2種類となります。

  • 公共料金領収書
  • 住民票
ぷち子
ぷち子
申し込む前にまずは本人確認書類の準備ね!

SIMロック解除されたスマホ端末(今のスマホ端末をそのまま使用する場合)

※LINEモバイルでスマホ端末も同時に購入する場合はこの準備は必要ないのでスキップしてください。

今まで使っていたスマホ端末をそのまま利用する場合には、SIMロック解除が必要になる場合があります。

ぷち子
ぷち子
シムロックね!・・・・ってなにそれ?美味しいの?
ちょい丸
ちょい丸
美味しくはないね(笑)SIMロックは特定の携帯会社の電波しか拾えないようにスマホがロックされている状態の事なんだ。つまりSIMロックがかかっている状態のままだとLINEモバイルでは使えないという事になる。だからSIMロックを解除してやらないといけなんだよ。
ぷち子
ぷち子
そうなのね。SIMロック解除って簡単に出来るの?
ちょい丸
ちょい丸
うん。手順通りにやれば簡単に出来るし、自分でやる場合は無料だよ♪ちなみにだけど、SIMロック解除は大手キャリアのショップでも対応しているけど3,000円ぐらい手数料が取られちゃうよ。
ぷち子
ぷち子
高いわね!・・・自分でやる!やり方教えて!
ちょい丸
ちょい丸
うん(笑)じゃあSIMロック解除の手順を説明していくね。

SIMロック解除不要の5つのパターン

下の5つに当てはまる場合はSIMロック解除は必要なくそのままLINEモバイルで使う事ができます。

SIMロック解除不要
  • LINEモバイルでスマホ端末も同時に購入する場合
  • ドコモで購入したスマホ端末を使う場合(LINEモバイルのドコモ回線を利用)
  • 2017年8月以降に販売開始されたソフトバンクの端末(LINEモバイルのソフトバンク回線を利用)
  • ソフトバンクで購入したiPhone5以降の端末(LINEモバイルのソフトバンク回線を利用)
  • HTC U11(601HT)/DIGNO G(602KC)のスマホ
LINEモバイルは「ドコモ回線」か「ソフトバンク回線」どちらの回線を使うか選べます。
ぷち子
ぷち子
う~ん。。つまり、ドコモで買ったスマホはLINEモバイルのドコモ回線を選べばSIMロック解除をしなくていいって事?
ちょい丸
ちょい丸
正解!そうゆう事だよ!同じくソフトバンクで2017年8月以降に買ったスマホやiPhone5以降はLINEモバイルのソフトバンク回線を選べばSIMロック解除しなくていいって事になるんだ。

SIMロックが必要なスマホ端末

auで買ったスマホ端末とソフトバンクで2017年8月より前に買ったスマホ端末などはSIMロック解除をしないと使えません!

さらに、LINEモバイルで動作確認済みのスマホ端末じゃないと使えないので要注意です!

ぷち子
ぷち子
動作確認済みってどうやって確認するの?
ちょい丸
ちょい丸
あ、それは簡単だよ。このページで確認する事が出来るよ→動作確認済み端末検索

SIMロック解除の手順

SIMロックを解除するには、まずIMEIと呼ばれる、端末ごとに設定されている識別番号が必要になります。

識別番号IMEIの確認方法は下の通りです。

androidのスマホ設定 → 端末情報 → 機器の状態 → IMEI
iPhoneのスマホ設定 → 一 般 → 情報 → IMEI

IMEIが確認出来たら、その識別番号をメモやコピーしておきます。それぞれのSIMロック解除の手順は下を参考にしてください。

docomoの場合

My docomoにログイン → 各種手続き内にある「その他」の「SIMロック解除」を選択 → 先ほどメモしたIMEIを入力 → 「SIMロック解除を申し込む」にチェックして解除コードをGETする。

SoftBnkの場合

My SoftBnkにログイン → 「契約・オプション管理」から画面下までスクロールし「SIMロック解除手続き」を選択 → 先ほどメモしたIMEIを入力 →「解除手続きをする」をタップして解除コードをGETする。

auの場合

au公式サイトにログイン →「契約照会手続き」→「各種手続き案内」→「SIMロック解除」→「SIMロック解除のお手続きはこちら」→「SIMロック解除が可能かどうか」を確認するを選択 →「こちら」に進み暗証番号を入力し受付完了。

ぷち子
ぷち子
横文字が多いけど、手数料3,000円はイヤだから私頑張る!
ちょい丸
ちょい丸
うん(笑)手順通りに進めば大丈夫だからゆっくり確実にSIMロック解除してね。

SIMカードのサイズ確認も忘れずに!

SIMカードには「標準SIM」「マイクロSIM」「ナノSIM」「iPhone専用ナノSIM」の4種類が用意されています。スマホ端末によって対応しているSIMカードが異なるので、動作確認済み端末検索のページで自分のスマホはどのSIMカードなのかを事前に確認しておいてください。

ぷち子
ぷち子
間違えてSIMカードを申込んだらどうなるの?
ちょい丸
ちょい丸
うん。それぞれのサイズが違うからもちろん使えないよ。だから交換してもらう必要があるね。そして手数料は3,000円取られて、届くまでの日数も待たなきゃならなくなるよ。
ぷち子
ぷち子
えー!?それは大変!最初でしっかりと確認しなくちゃね!

LINEモバイルへMNPで乗り換える手順5つ

  1. MNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルへ申し込む
  3. MNP開通をする
  4. SIMをスマホに挿す
  5. APN設定をする(今の機種をそのまま使う場合のみ)
ぷち子
ぷち子
結構な手順があるのね・・・。でも携帯代を節約する為にも私頑張る!
ちょい丸
ちょい丸
そうだね!一つずつ手順をクリアしていこうね!

【手順1】MNP予約番号を取得する

まず最初に今契約している携帯会社からMNP予約番号を取得する必要があります。

このMNP予約番号は今使っている携帯電話番号をLINEモバイルへ引き継ぐためのコードとなります。このMNP予約番号がないと今使っている電話番号を引き継ぐ事は出来ません。

MNP予約番号の取得方法

MNP予約番号の取得はとても簡単です。今使っている携帯電話会社au・docomo・softbankに電話すればすぐに取得可能です。電話の他にも「店舗に行って取得する」「インターネット上で取得する」という方法もあります。

まずは一番簡単な電話でのMNP予約番号の取得方法を紹介します。au・docomo・softbank3つとも受付時間は9:00~20:00となっています。MNPで他社へ乗り換えにかかる手数料や、契約の状況によっては契約解除料が発生する場合もあるのでオペレーターに確認して下さいね。

電話でのMNP予約番号取得方法
  • 【auの場合】auの携帯から「0077-75470」へ電話する。
  • 【docomoの場合】docomoの携帯から「151」へ電話する
  • 【softbankの場合】softbankの携帯から「*5533」へ電話する

次にインターネット上でMNP予約番号の取得方法を紹介します。
※auとSoftbankに関しては3Gケータイのみ対応していて、スマホではインターネット上からMNP予約番号の取得は出来ないので要注意です。

インターネットのMNP予約番号取得方法
  • 【auの場合】EZweb【午前9時〜午後9時30分】
    [TOP]→[My au]→[申し込む/変更する]→[携帯電話番号ポータビリティ(MNP)]
  • 【docomoの場合】Mydocomo【午前9時〜午後9時30分】
    [dアカウント](ログイン)→[住所や契約内容の変更手続きがしたい]→[ドコモオンライン手続き」画面の「携帯電話番号ポータビリティ予約(MNP)]→[解約お手続き]
  • 【softbankの場合】Yahoo!ケータイ【午前9時〜午後9時30分】
    [TOP]→[設定・申込(My SoftBank)]→[各種変更手続き]→[MNP予約関連手続き]

MNP予約番号には15日の有効期限があります。このMNP予約番号というのはあくまで「予約」の状況なので、取得して何もせずに15日経過してしまうと使えなくなり、再度取得する必要があります。しかもこの15日ですが、実はLINEモバイル側ではMNP予約番号の有効期限が10日以上残っていなくてはいけません。

つまりMNP予約番号を取得してから5日以内にはLINEモバイルへ申込みをしないと無効になってしまうので要注意です。

ぷち子
ぷち子
5日って意外とすぐ経っちゃうから、MNP予約番号をGETしたらすぐにLINEモバイルに申し込んだ方がよさそうね。
ちょい丸
ちょい丸
まさにその通り!取得して申し込みはその日ですぐにやっちゃった方が確実だよ。有効期限が10日切ってしまったら、再取得するまでにかなり待たないといけなくなっちゃうからね。

【手順2】LINEモバイルへ申し込む

MNP予約番号も無事に取得出来たら次はLINEモバイルへ申し込みましょう。以下の公式サイトから申込み可能です。

LINEモバイルは2018年11月7日~2019年1月31日の間、音声通話+データ通信3GBのプラン(コミュニケーションフリープラン)の場合だと契約から3か月間、月額料金が324円(税込)というキャンペーンをやっています。詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

LINEモバイルへの申込みの流れは以下の7つです。

  1. プラン選択
  2. お客様情報入力
  3. 本人確認
  4. 支払い方法選択
  5. ログイン情報設定
  6. 最終確認
  7. お申込み完了
ぷち子
ぷち子
いよいよ申込みってことね!ここで事前に用意していた本人確認書類とMNP予約番号が必要になるのね。あっ!どのプランにするかまだ決めてなかったわ・・どうしよう。
ちょい丸
ちょい丸
LINEモバイルのプランについては下の記事に詳しく書いているから参考にしてみてね。
LINEモバイルの料金プランを解説
LINEモバイルはSNSやLINEをメインに使う人におすすめ!料金プランを徹底解説!LINEモバイルの料金プランを分かりやすく解説しています。LINEやTwitter、Facebook、Instagram、LINEMUSICがコースによってデータフリー対象になるので、SNSやラインをメインに使う学生や若い層にはとてもオススメです。...

【手順3】MNP開通をする

「商品発送のお知らせ」というメールが届いてから1~3日程度では自宅にSIMカードや端末が届きます。

SIMカードが届いたらいよいよMNPで開通手続きをして乗り換え完了となります!

MNP開通手続き2パターン
  • ウェブサイトから手続き
  • 電話で手続き
  • 自動的に手続き

MNP開通はドコモ回線とソフトバンク回線で若干異なります。

ドコモ回線の場合(ウェブサイト)

マイページにログインして契約情報確認にある「利用開始手続きをする」より手続き可能です。利用開始手続き後、数分~1時間以内で利用開始になります。

※20時以降にマイページからの利用開始手続きをした場合、手続き完了が翌日になる可能性がります。

ソフトバンク回線の場合(ウェブサイト)

マイページにログインして契約情報確認にある「利用開始手続きをする」より手続き可能です。利用開始手続き後、2~3時間で利用開始になります。

※17時以降にマイページからの利用開始手続きをした場合、手続き完了が翌日になる可能性があります。

電話でMNPの開通手続き

利用開始手続き窓口:0120-889-279
受付時間:10:00-19:00(年中無休)

自動的に開通手続き

【ドコモ回線の場合】
マイページからの利用開始手続きがない場合、SIMカードや端末が届いた3日後の午後以降に、自動的に利用開始手続きが実行されます。

【ソフトバンク回線の場合】
マイページからの利用開始手続きがない場合、MNP予約番号の有効期限の最終日に、自動的に利用開始手続きが実行されます。

開通手続き注意点

開通手続き中はインターネットや電話などは一切使えなくなるので要注意です。特にウェブサイトでの手続きの場合はドコモ回線なら20時以降、ソフトバンク回線なら17時以降に手続きをしてしまった場合、手続き完了が翌日になってしまい、それまでは使えない状態に陥ってしまうので要注意です!

MNPで乗り換えが完了すると、もともと契約して使っていた携帯会社の契約は自動的に解約になります。ですので、特に解約手続きなどは不要となっています。

ちょい丸
ちょい丸
どうしてもうまく開通出来ない時はLINEモバイルの利用開始手続き窓口:0120-889-279へ電話をかけてサポートしてもらえるから安心してね。
ぷち子
ぷち子
困った時のための電話窓口だものね!電話でサポートしてくれるなら安心ね。

【手順4】SIMをスマホに挿す

MNP開通手続きが完了したら、スマホにSIMカードを挿しましょう!

SIMカードの入れ方
  1. SIMと同封されているピンを用意する。(クリップでも代用可能。)
  2. ピンを挿してSIMトレイを取り出す。
  3. SIMトレイにSIMカードをセットする。
  4. SIMトレイをスマホに戻してセット完了!
ぷち子
ぷち子
やってみたら私でも出来た!簡単ね♪

【手順5】APN設定をする(今の機種をそのまま使う場合のみ)

今使っているスマホ端末をそのまま使う場合にはAPN設定をしなくてはいけません。設定方法はandroid版とIOS版(iPhone)で異なります。

android版のAPN設定方法

端末によって名称が異なる場合があります。

まず端末の「設定」をタップして「無線とネットワーク」から「もっと見る」をタップします。

アクセスポイント名

「モバイルネットワーク」→「アクセスポイント名」の順番にタップします。

+ボタン

最初から設定が保存されている場合もあるので、一覧から「LINEモバイル」を探してなければ、右上にある「+」ボタンをタップします。

アクセスポイントの編集

アクセスポイントの編集から下の情報を入力してください。

名前LINEモバイル
APNline.me
ユーザー名line@line
パスワードline
認証タイプPAPまたはCHAP
APN

項目の入力が完了したら「保存」ボタンを押して、APN一覧から先ほど保存したLINEモバイルのAPNが選択されているか確認したらOKです!

 

IOS版(iPhone)のAPN設定方法

Wi-Fiに接続し「Safari」を起動して、下記URLの構成プロファイルをダウンロードします↓
https://mobile.line.me/apn/line.mobileconfig

APN構成プロファイルを設定するために、インストールボタンをタップします。

端末にパスコードを設定している場合はコードの入力を求められるので、パスコードを入力します。

完了ボタンをタップで設定完了となります。

ぷち子
ぷち子
手順通りやればどうにかなりそうね・・
ちょい丸
ちょい丸
落ち着いてやれば大丈夫!もし分からない事があれば、助け舟のLINEモバイルの利用開始手続き窓口:0120-889-279へ電話だよ♪
ぷち子
ぷち子
でた!電話窓口(笑)困ったときには電話すれば大丈夫ね♪

LINEモバイルへのMNPまとめ

LINEモバイルへのMNPには、事前準備と乗り換えの手順があります。

事前準備2つ
  1. 本人確認書類
  2. SIMロック解除されたスマホ端末(今のスマホ端末をそのまま使用する場合)
乗り換え手順5つ
  1. MNP予約番号を取得する
  2. LINEモバイルへ申し込む
  3. MNP開通をする
  4. SIMをスマホに挿す
  5. APN設定をする(今の機種をそのまま使う場合のみ)
ぷち子
ぷち子
MNPで乗り換えにはしっかりとした準備が必要だったわね。スムーズに乗り換え出来るように頑張るわ!
ちょい丸
ちょい丸
うん!事前に今のスマホが使えるかどうか?SIMカードのサイズは何か?MNP予約番号は10日以上有効期限が残っているかどうか?一つずつ確認しながらやれば大丈夫だよ♪

LINEモバイルは2018年11月7日~終了日未定で音声通話+データ通信3GBのプラン(コミュニケーションフリープラン)の場合だと契約から3か月間、月額料金が324円(税込)というキャンペーンをやっています。詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です