格安SIMスマホ

子供にはじめて持たせるおすすめの格安SIMはどこ?スマホ端末や料金が安いなど用途別で紹介!

子供におすすめの格安スマホ
ちょい丸
ちょい丸
こんにちは、チョイス案内人のちょい丸だよ。今回は子供に持たせる初めてのスマホはどこの格安SIMがおすすめなのかを紹介するよ。
ぷち子
ぷち子
まずは安さよね。そして有害サイトとかのセキュリティ対策とかも大切になるわよね。。よろしくお願いしまーす!

子供におすすめの格安SIM

格安SIMの会社はかなり多いですが、その中でも子供に持たせるおすすめの格安SIMを調べて「LINEモバイル」と「UQモバイル」の2社に厳選して絞りました。

結論から先に出しますね。今回は以下のパターンで絞りました。

子供におすすめ格安SIM
  • 月額料金の安さ重視で選ぶならLINEモバイル
  • LINEをメインで使うならデータ消費がゼロのLINEモバイル
  • スマホ端末を108円という格安で買うならUQモバイル
  • スマホで子供がいるリアルタイムな位置が知りたい場合はUQモバイル
    ※小学生、中学生におすすめ!
出会い系や高額請求の詐欺などの有害サイトが見れないように出来るフィルタリングサービスですが「LINEモバイル」と「UQモバイル」は無料で付ける事ができます。
ぷち子
ぷち子
LINEモバイルもUQモバイルも有害サイトが見れないフィルタリングサービスが無料で付ける事が出来るのは嬉しいわね♪
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。有料のところもあるから無料っていうのはいいよね♪それにそもそも18歳未満の子供がスマホを使う場合にはフィルタリングサービスは義務になっているよ。
ぷち子
ぷち子
そうなのね。やっぱりスマホでトラブルとかに巻き込まれないようにそこはしっかりとしないといけないわね。
ちょい丸
ちょい丸
ちなみにフィルタリングサービスの中でもとても便利なのが利用制限だよ。一日1時間までとか20時以降は使えないようするとかの設定が細かく出来るんだよ。
ぷち子
ぷち子
それはいいサービスね!子供のスマホの使い過ぎ防止になるし便利ね♪
ちょい丸
ちょい丸
ただ、子供たちからは色々と制限されるからかなり不評みたい( ̄▽ ̄;)制限されているものでも個別にアクセス許可できたりするからそこは親子でしっかりと話し合う必要があるね。詳しくは下の記事で書いているから参考にしてね。
あんしんフィルターの機能と使い方
UQモバイルのあんしんフィルターは子供に不評!親子でしっかり話し合って使う必要あり。格安SIMのUQmobileのオプション「あんしんフィルター」で出来る機能や使い方を紹介しています。子供たちは制限がかかって使えないという辛口コメントが多いですが、個別でアクセスを許可する事ができるので親子でしっかりと話し合う必要があります。...

月額料金の安さ重視で選ぶならLINEモバイル

まずスマホを子供に持たせるという事は、当たり前ですが毎月のスマホ料金が発生してしまいます。

大手キャリアで普通に契約してしまうと月額5,000円~8,000円と高額になる場合が多く、下手すると毎月の子供のお小遣いよりも高くなってしまいます(゚Д゚;)

いやいやいや。。さすがにそれは無理でしょ!!という事で格安SIMの出番です。

そしてその格安SIMの中でもさらに格安なのがLINEモバイルです。

なんと月額ワンコイン!

たった500円です!

ぷち子
ぷち子
え?500円!?安い・・・それ逆に大丈夫なの?
ちょい丸
ちょい丸
大丈夫だよ(笑)ただし!もちろん安い理由はあるから説明するね。

500円というのはインターネットのみでデータ容量は1GB

LINEモバイルには大きく分けると3つのプランがあって、一番安いプランがLINEフリープランの月額500円となります。

このプランはインターネットのみの契約になるので、電話をかける事も受ける事もできません。さらに月額に使えるデータ容量は1GBとなります。

ちなみに500円のプランだとSMSも使えません。

SMSはショートメッセージサービスの事で電話番号でメッセージのやり取りが出来るメールのようなものです。
ぷち子
ぷち子
なるほど。月500円はインターネットしか使えないプランって事になるのね。電話が使えないのは不便な気がするわね。。
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。でもインターネットが使えるという事はLINE電話なら無料で使えるよね。学生はLINEでのやりとりがメインになってきているから電話が無くても実は不自由を感じなかったりするらしいよ。
ぷち子
ぷち子
あ、確かに!私も友達や家族にはLINE電話してるわ!よく考えてみると普通の電話を使うのはお店の予約や市役所とかぐらいだわね。
ちょい丸
ちょい丸
うん。だから子供の初めてのスマホはLINEがあれば十分!という家庭が多いんだよ。

家族でLINEグループを作ればいつでも家族とは連絡がとる事が出来ますし、通常の電話の場合は通話料金が発生します。

子供が「つい長電話をしてしまった!」というシーンも容易に想定する事が出来ます。そうなると高額な通話料金が発生してしまいます・・・

LINE電話なら無料なので、どんなに長電話をしても通話料金は発生しません。ですので、高額な通話料金が発生してしまった!という事態をそもそも防ぐことにもなります。

LINEとインターネットが使えれば子供も文句もないと思います。そこは話し合う必要はあるとは思いますが・・初めてのスマホはそれで十分ではないでしょうか?

ぷち子
ぷち子
確かに普通の電話は通話料が怖いわよね。うちの子もLINE電話で十分ね!
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。社会人になってくるとさすがに電話を使うシーンが増えてくるけど、学生のうちの特に最初のスマホはLINE電話が使えれば家族とは連絡が取れるから十分だと思うよ。
ぷち子
ぷち子
あと気になるのはデータ容量ね。1GBしかないのよね?それだと足りないんじゃないかしら?
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。これは参考にしてほしんだけどざっくり1GBだとウェブページの閲覧が約4,000回、YouTubeの低画質だと約8時間ぐらいの再生が可能だよ。
ぷち子
ぷち子
1GBでも結構使えるのね!それなら大丈夫そうかな。

1GBでも意外と使えるのが分かりますね。あと、これは僕の考えですがスマホを容量無制限で子供に使わせるべきではないかと思います。

無制限で使えてしまうとスマホへの歯止めが利かなくなってしまい、いつでも何処でも見放題の状態になってしまいますよね・・・それって教育上あまりよろしくないのでは?とも思います。

それに1GBのデータ制限があるからこそ、子供も計画的に残りのデータ容量を頭を使って考えないといけないので、頭の体操にもなるかなと思います。

これってお金の使い方に似ている気がするんです。つまり将来の家計のトレーニングにもなるのかな~~と勝手に思ってます(笑)

ぷち子
ぷち子
確かに。何でも計画性をもって使うっていうのは大切よね!・・・そういえば、ちょい丸最近ちょっと出費が多いんじゃないの?ね?そこんとこどうなの?
ちょい丸
ちょい丸
え?あれはその。。。必要だから買ったんだよ!うん!(地雷ふんじゃった・・・)さ、次いってみよー!
ぷち子
ぷち子
ふーん・・

・・・という事で!子供のはじめてのスマホは1GBでいいんじゃないかな~!と思います。←説得力ゼロ(゚Д゚;)

あ、あと必要であればプラン変更もいつでも可能なので、そこはちゃんと子供と話し合って決めるといいと思いまーす!

ちなみにLINEモバイルの全部の料金プランは下の記事でくわしく解説しているので参考にしてくださいね。

LINEモバイルの料金プランを解説
LINEモバイルはSNSやLINEをメインに使う人におすすめ!料金プランを徹底解説!LINEモバイルの料金プランを分かりやすく解説しています。LINEやTwitter、Facebook、Instagram、LINEMUSICがコースによってデータフリー対象になるので、SNSやラインをメインに使う学生や若い層にはとてもオススメです。...

データ追加は契約者でしか出来ないように設定可能

例えば子供が1GBを使いきってしまった場合、自分で勝手にデータを追加で購入されてしまうと困りますよね。

でもLINEモバイルなら契約者と利用者が分けられているため、勝手に追加は出来なくなっています。つまり「契約者=親」「利用者=子供」という事ですね。契約者である親しか利用者のデータ追加は出来ないという事になります。

ぷち子
ぷち子
なるほど。勝手にデータ追加も出来なくなっているのね!それはいいわね♪

LINEをメインで使うならデータ消費がゼロのLINEモバイル

子供がスマホを使う理由にLINEで友達とやり取りしたい!というのが断然多いと思いますが、実はLINEモバイルはLINEでのトークの送受信や音声通話で使うデータ通信量の消費がゼロで使えるんです♪

ぷち子
ぷち子
え?LINEの通信消費がゼロ?ホントに?
ちょい丸
ちょい丸
うん、本当!LINEの通信量は消費ゼロだからどれだけ使っても問題ないよ♪
ぷち子
ぷち子
ということはLINEの通信量が無料なら1GBでも十分足りそうね♪
ちょい丸
ちょい丸
ちなみにデータ容量の1GBを使いきってしまった場合、通信速度が200Kbpsという低速に制限されてしまうんだけど、LINEに関しては高速のままで使う事ができるよ♪
ぷち子
ぷち子
そうなのね!LINEに関しては本当に使い放題って事になるのね♪

LINEモバイルでの契約について

LINEモバイルは18歳未満の未成年は契約できません。

じゃあどうやって子供に持たせればいいのかというと、親の名義で複数回線契約できるので、親名義で契約して子供に持たせればOKです!

スマホ本体は別途必要

月額500円というプランはとても安いですが、この料金にはスマホ本体代は含まれていません。

LINEモバイルでスマホを一緒に購入するか中古のスマホを準備する必要があります。

ぷち子
ぷち子
って事は、私のお古のスマホがタンスに眠っているからそれでもいいのかしら?
ちょい丸
ちょい丸
うん!それでももちろん大丈夫!ただ、LINEモバイルで動作確認が出来ていないと使えないからちゃんと確認してね。ここから調べられるよ→動作確認済み端末
ぷち子
ぷち子
それならスマホ代はいらないからお得ね!初めてのスマホは私のお古で我慢してもらいましょ(笑)
ちょい丸
ちょい丸
そうだね(笑)子供からするとスマホ自体を持てる事が嬉しいと思うから中古でも十分だと思うよ♪

もし、中古の使っていないスマホがない場合は購入するほかありません。ただ、スマホ自体もそもそも安いです。LINEモバイルの場合だと18,800円(税別)から取り扱っています。

ぷち子
ぷち子
だいぶ安いわね!でもそれでも新品は2万円ぐらいはかかっちゃうのね。。
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。。もし端末も同時に買いたい場合はUQモバイルの方がオススメかな!次の項目で説明するね。

スマホ端末を108円という格安で買うならUQモバイル

月々の料金はLINEモバイルが安いですが、スマホ端末も同時に購入するとなった場合は、UQモバイルが断然安くなります。

他社の格安SIMで購入しようとすると3万円程度するスマホが、UQモバイルだと108円で購入出来たりします♪

ぷち子
ぷち子
3万円が108円!?本当!?
ちょい丸
ちょい丸
うん、本当だよ♪UQモバイルのおしゃべりプラン・ぴったりプランを選んで同時購入すればスマホ端末は頭金の108円のみで買えるんだ。
端末が108円から買える
ぷち子
ぷち子
ほ、ほんとね!月額0円って書いてある。。でもこれって裏があるんじゃないの?
ちょい丸
ちょい丸
裏といえば、2年縛りがあるって事だね。2年以内に解約してしまうと残金が請求されるから要注意だよ。
ぷち子
ぷち子
2年普通に使えばスマホ108円で買えて、月々の端末代は0円ってことね!それなら問題なさそうね♪

UQモバイルはスマホ端末は安いですが、月々の料金はLINEモバイルに比べると少しだけ高くなります。

おしゃべりプラン・ぴったりプランは月々1,980円~となります。

ぷち子
ぷち子
う~ん。LINEモバイルの月々500円を見てるからかどうしても高く感じるわね。それでも大手キャリアに比べると安いわよね(笑)
ちょい丸
ちょい丸
そうだね(笑)ただUQモバイルには家族割というのがあって、2台目以降は月々の料金が500円割引になるよ。つまり親が1台目を契約して、2台目を子供に使わせようとしたら1,480円で使えるという事になるね。
ぷち子
ぷち子
2台目からは安くなるのね♪

ちなみにただ単に2台申込みをしただけでは割引にならないので要注意です。申込みをした後に、UQモバイルへ電話(0120-929-818)をして家族割の希望と伝えると割引を適用してもらえます。

5分以内の電話かけ放題+データ容量は3GB

LINEモバイルの500円プランはインターネットのみの契約でしたが、UQモバイルのおしゃべりプランはインターネット+音声通話となります。

一番安いプランSでもデータ容量は3GB。さらに5分以内の音声通話のかけ放題も付いています♪

ぷち子
ぷち子
なるほど!これはお得ね♪う~ん。そうなると、、中古スマホがあるならLINEモバイルの500円プランで契約しちゃって、スマホも買う場合はUQモバイルの1,480円で契約した方がよさそうね。
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。中古スマホがあるなら月500円で済むLINEモバイルがいいよ!UQモバイルの話はあえてしなくてもいいと思うよ(笑)子供も中古より新品が欲しいだろうし、データも3GB使えるからね。UQモバイルだと安く買えるって知ったらそっちに流れるだろうからね。
ぷち子
ぷち子
確かにそうね(笑)なるべく抑えるならLINEモバイルの500円でいいものね。中古スマホがない場合はUQモバイルを選ぶといいわね。

UQモバイルの料金プランは下の記事で詳しく解説しているので参考にしてくださいね。

UQモバイルの料金プランを徹底解説
格安SIMのUQモバイル(ユーキューモバイル)の料金プランを分かりやすく徹底解説します!UQモバイル(ユーキューモバイル)の料金プラン10種類を分かりやすく解説!「データ高速プラン」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」...

スマホで子供がいるリアルタイムな位置が知りたい場合はUQモバイル

これは小学生や中学生がいる家庭にオススメとなります。UQモバイルには「みまもりサービス」というオプションが月200円で用意されています。

みまもりサービスの機能は以下の内容です。

  • 子供のリアルタイムな居場所が分かる
  • 安全エリアを設定する事ができて、そのエリアから外れた危険エリアに入ってしまった場合に通知をしてくれる
  • 子供がSOSボタンを押すと親に通知がすぐに届く
  • 移動履歴を7日間記録しているから後から確認してもどこに行っていたのかが分かる
ぷち子
ぷち子
 子供のリアルタイムな居場所が分かるのね!これは中学生までは必要そうね!
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。トラブルにも巻き込まれないためにも、みまもりサービスは中学生ぐらいまでは使いたいよね。
UQモバイルの必要なオプションはどれ
UQモバイルのオプションでおすすめは?必要なのもあれば不要なのもある!UQモバイルのおすすめの有料オプションはセキュリティーサービスです。その他のオプションは不要な方が多いと思います。無料オプションのWi-Fiサービスやauかんたん決済は嬉しいサービスです。...

LINEモバイルとUQモバイルのキャンペーン

LINEモバイルの月額300円キャンペーン

LINEモバイルは音声通話+データ通信3GBのプラン(コミュニケーションフリープラン)の場合だと契約から3か月間、月額料金が300円というキャンペーンをやっています。詳しくは公式サイトをチェックしてくださいね。

これはインターネットのみの500円プランではなくて音声通話もついた1,200円のプラン以上の場合に適用されるキャンペーンになっています。

まとめ

子供に持たせるはじめての格安スマホは「LINEモバイル」と「UQモバイル」のどちらかがオススメです。その中でも用途によってもどちらの格安SIMがいいのかも違います。

今回は下の用途別で子供におすすめの格安SIMを紹介しました。

子供におすすめ格安SIM
  • 月額料金の安さ重視で選ぶならLINEモバイル
  • LINEをメインで使うならデータ消費がゼロのLINEモバイル
  • スマホ端末を108円という格安で買うならUQモバイル
  • スマホで子供がいるリアルタイムな位置が知りたい場合はUQモバイル
    ※小学生、中学生におすすめ!

特に今は期間限定のキャンペーンをLINEモバイルもUQモバイルもやっているので子供の初めてのスマホデビューとしては、今のタイミングはかなりオススメです♪

LINEモバイルの料金プランを解説
LINEモバイルはSNSやLINEをメインに使う人におすすめ!料金プランを徹底解説!LINEモバイルの料金プランを分かりやすく解説しています。LINEやTwitter、Facebook、Instagram、LINEMUSICがコースによってデータフリー対象になるので、SNSやラインをメインに使う学生や若い層にはとてもオススメです。...
UQモバイルの料金プランを徹底解説
格安SIMのUQモバイル(ユーキューモバイル)の料金プランを分かりやすく徹底解説します!UQモバイル(ユーキューモバイル)の料金プラン10種類を分かりやすく解説!「データ高速プラン」「データ高速+音声通話プラン」「データ無制限プラン」「データ無制限+音声通話プラン」「おしゃべりプランS/M/L」「ぴったりプランS/M/L」...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です