格安SIMスマホ

格安SIMのおすすめを用途別にデータ・料金・通信速度・通話など10パターンで紹介!

使用用途別で選ぶ格安シム
ちょい丸
ちょい丸
こんにちは、チョイス案内人のちょい丸だよ。今回はおすすめの格安スマホという事で、使用用途別で紹介していくよ。
ぷち子
ぷち子
格安SIMっていっぱいあって迷っちゃうのよね・・用途別なら分かりやすいかも!よろしくお願いしまーす♪

皆さんは格安SIMを選ぶ時に一番何を重視しますか?通信速度の速さ?料金の安さ?データ容量?魅力的なキャンペーン?端末が安く買える会社?YouTubeが見放題の会社?店舗が多くサポート面が安心な会社?色々とあると思いますが、今回の記事ではその使用用途別で、おすすめの格安SIMを紹介していきます。

目次の中から「○○の方向け」をクリックする事でその項目へすぐにジャンプできます。
キャンペーンなどの詳細は各公式サイトを確認してください。

通信速度の速さ重視の方向け

格安SIMに乗り換える時のデメリットの1つとして通信速度が遅くなるというものがあります。格安SIMは大手キャリアから回線を借りて営業しているという性質上どうしても混みあうお昼の12時~13時や夕方の時間帯などは通信速度が遅くなるという事があるんです。。

Twitter上でもかなりの人が呟いています。

ぷち子
ぷち子
え~・・・格安SIMって通信速度が遅くなっちゃうのね・・私は夕方の時間帯YouTube見ながら料理作ったりよくするんだけどそれだと乗り換えするかどうかを考えちゃうわね。
ちょい丸
ちょい丸
そうだね・・でも大丈夫!格安SIMの中でも抜群に通信速度が速くてお昼や夕方の時間帯でも安定して繋がる会社があるんだ。
ぷち子
ぷち子
そうなの!?どこの格安SIM?
ちょい丸
ちょい丸
うん。それはUQモバイルだよ。格安SIMの中では断トツに通信速度が速いって公式ページにも載っているんだ。
通信速度No1
ぷち子
ぷち子
ホントだ!通信速度がダントツで速いわね♪・・・でもこのデータって本当にあってるのかしら?実際は遅いとか?
ちょい丸
ちょい丸
疑い深いね(笑)よし!じゃあ実際に本当にUQモバイルの通信速度が格安SIMの中でダントツに速いのかどうか調べてみよう!!

・・・という事で、実際にUQモバイルの通信速度は速いのか?あと電波はちゃんと繋がるのか?を僕らの地元沖縄で徹底的に調査してきました!

調査は何と丸4日間・・・沖縄本島内の市町村全て合計36か所で電波と通信速度を調べてきたので、ぜひ結果を見てやってください(笑)

とはいっても格安SIMのすべてを準備する事は僕個人には無理なので、今回は大手キャリアのauのスマホ、UQモバイルのスマホ、楽天モバイルのスマホの3つで測定しました。すべての調査結果は下の記事で公開しています。

au、UQモバイル、楽天モバイルの電波と通信速度を沖縄各地で調査
【沖縄本島の市町村36か所】au・UQモバイル・楽天モバイルの電波・通信速度を比較!沖縄本島36ヵ所で大手携帯キャリアのauと格安SIMのUQモバイル・楽天モバイルの電波・通信速度を調べたまとめ記事です。沖縄南部・沖縄中部・沖縄北部の3つに分けて測定結果を公開しています。...

ここでは総合結果だけ掲載しますね。

●沖縄地域36か所・通信速度の総合ランキング

1位:au下り:49.3Mbps 上り:7.1Mbps
2位:UQモバイル下り:39.7Mbps 上り:5.4Mbps
3位:楽天モバイル下り:4.5Mbps 上り:7.8Mbps

●電波状況まとめ

auすべての沖縄本島内地域で電波が繋がる
UQモバイルすべての沖縄本島内地域で電波が繋がる
楽天モバイルカヌチャベイリゾートホテル前・国頭村の道の駅・辺戸岬・喜屋武岬の4か所は電波が繋がりにくかった。その他は繋がる

この結果を見ればわかるように、UQモバイルは格安SIMの中で一番売れている楽天モバイルの通信速度の約8倍ものスピードが出ているのが分かります。

正直ここまで差が出るとは僕自身思っていなかったので驚きました(笑)

ぷち子
ぷち子
本当にUQモバイル速かったわね♪
ちょい丸
ちょい丸
そうだね♪恐らくだけどUQモバイルはauグループでもあるから他の格安SIMよりレンタル回線の帯域を多めに借りる事ができているんじゃないかな。
ぷち子
ぷち子
なるほど。そうゆうカラクリもあるのね。通信速度の速さをメインに考えるなら断然UQモバイルがいいわね♪

Twitter上の口コミも少し紹介しますね。

通信速度重視ならUQモバイルがおすすめ

という事で、通信速度を一番重視して格安SIMを選ぶなら間違いなくUQモバイルがおすすめです。

UQモバイルの公式サイトはこちら↓

月額料金の安さ重視の方向け

基本的に格安SIMは、「格安」と付いているだけあって、各社かなり安いです(笑)その中でも安さを一番メインに考えるのであれば、どこがオススメなのか調べてみました。

格安SIMの契約内容は大きく分けると以下の2パターンになります。

  • データ通信のみの契約
  • 音声通話+データ通信の契約

データ通信のみというのは、電話をかける事も受ける事もできない、インターネットのみ使えるプランという事になります。データ通信のみの場合だと月々500円~使えたりします。かなり安いですね(笑)

ただ、データ通信のみを選択するのは少数派ですので、今回は電話とインターネット両方が使える「音声通話+データ通信の契約」のパターンでどこが安いのかを調べてみました。

3GBプランでオススメできる料金が安い格安SIM

500MBというプランを出しているところもありますが、一番選ばれているのは3GBプランになります。そこで今回は3GBプランに焦点を当てて料金が安い格安SIMを調べています。

また、ほとんどの会社が税別表示になっているので、ここでは分かりやすく税込み表示にしています。

1位:BIGLOBEモバイル




BIGLOBEモバイルはデータ容量3GBの音声通話SIMが契約から6か月間、月額432円(税込)というキャンペーンをやっています。これはかなり安いですね!

7か月目からは通常価格の月額1728円(税込)になります。

2位:LINEモバイル

LINEモバイルはデータ容量3GBの音声通話SIMが契約から3か月間、月額324円(税込)というキャンペーンをやっています。

月額の324円だけみると1位BIGLOBEモバイルより安いですが、期間が3か月と短いので2位にしてます。
4ヶ月目からは通常価格の月額1,825円(税込)になります。

3位:mineo(マイネオ)

mineo(マイネオ)

mineoのデータ通信+音声通話プランは月額1,414円(税込)になっています。通常価格の中では一番安いです。

ぷち子
ぷち子
格安SIMって本当に安いわね♪
ちょい丸
ちょい丸
そうだね(笑)基本的には安いから、料金プラン以外の特徴も調べて自分にあった格安SIMを選ぶといいと思うよ。

電話(通話)料金を安く抑えたい方向け

格安SIMに乗り換えるにあたって電話料金を重視する方も多いと思います。格安SIMはインターネットのみの使用なら安いんですが、電話の通話メインとなると話は別です。10分以上の長時間の電話が多いという方は格安SIMだと料金が大手キャリアよりも割高になる可能性もあるので要注意です。

ここでは格安SIMの中で10分以内であれば何度電話をかけても無料で、かつ割安なところを紹介します。

それは楽天モバイルです。



楽天モバイル スーパーホーダイのプランだと10分以内の通話は何度掛けても無料で、さらに10分を超えた場合でも専用アプリの「楽天でんわ」を使用する事で30秒10円になります。これは通常の電話代よりも半額の料金という事になります。

ちょい丸
ちょい丸
電話が長電話になってしまう営業マンや会社員の場合は楽天モバイルがいいかもしれないね。
ぷち子
ぷち子
そうね。主婦の私とかはLINEの無料通話で済ませちゃったりできるけど、さすがに仕事ではLINEで電話はできないものねー。
ちょい丸
ちょい丸
確かにそうだね(笑)通常の電話が多い人には楽天モバイルがおすすめだよ。
通話かけ放題プランがある格安SIM
通話メインで使う場合もスマホ代は安い?かけ放題プランがある格安SIMを紹介!電話かけ放題や完全電話かけ放題がある格安SIMを紹介しています。3分・5分・10分以内や家族間なら30分。3人まではかけ放題など各社さまざまなプランを出しています。普段どのぐらい電話をするのかを把握したうえで自分にあった格安SIMを選んでください。...

データ通信を無制限で使いたい方向け

データ容量がオーバーすると、通信速度が制限されてしまい、かなりの低速になってしまいます。そうなるとTwitterやインスタグラムなどのネット上の画像の読み込みが遅い・・YouTubeなどの動画はほぼ再生不可能となります・・

データ容量のプランを20GBや30GBなどで契約すればある意味使い放題にはなると思いますがそうなると料金がバカ高くなってしまい、格安SIMのいいところが無くなってしまいますよね。

実はデータ容量を使いきっても1Mbpsという通信速度でデータ無制限!というサービスを唯一提供している格安SIMがあるんです。

それは楽天モバイル スーパーホーダイです。これなら一番下のプランSの2GBで契約すれば1,598円である意味データ無制限で使えるという事になります。

ぷち子
ぷち子
データ無制限は凄いわね!でも1Mbpsってどのぐらいの通信速度なの?YouTube動画も見れるの?
ちょい丸
ちょい丸
うん。楽天モバイルのサイトに目安が載っていたから下の図を参考にしてね!
1Mbps
1Mbps=1024Kbps。通信が混み合う時間帯(12:00~13:00、18:00~19:00)は最大300kbps。
ちょい丸
ちょい丸
他社の場合だとデータを使いきってしまった後は、128Kbps~300Kbpsとなってしまうからそれに比べると1Mbpsはかなり速いという事になるよ♪
ぷち子
ぷち子
なるほど。他社と比べるとかなり速いわね!データ使いきっても無制限で使えるのは嬉しいサービスね♪



 

LINE・SNSをデータ通信0で楽しみたい方向け

ここはLINE・Twitter・Instagram・Facebookをよく使う人必見です!この4つを使う場合に、データ通信量を消費せずに、つまりデータ通信が0で、使い放題の格安SIMがあるんです。

それは・・・LINEモバイルです。

ぷち子
ぷち子
え?LINEやSNSのデータ通信量が無料なの?
ちょい丸
ちょい丸
うん♪そうなんだ。LINE電話やビデオ電話、動画や画像の送受信もどれだけ使ってもデータは消費しないんだよ。それにもしデータ容量を別で使いきったとしても対象のLINEやSNSはそのまま高速通信で使えるよ♪
データフリー
ぷち子
ぷち子
す、すごいプランね♪さすがLINEが運営しているだけあるわね(笑)
ちょい丸
ちょい丸
そうだね♪LINEモバイルはLINEやSNSをよく使う学生や若い世代にはとても人気があるよ。

YouTube動画をデータ通信0で見たい方向け

YouTube動画をメインで見る人にとてもオススメな格安SIMがあります。何とYouTube動画がデータ消費なしで見れるんです!

ぷち子
ぷち子
え~!?YouTube動画がデータ通信の消費無しで見放題って事なの?そんな所あるの?
ちょい丸
ちょい丸
それがあるんだよね♪そのサービスを提供している格安SIMはBIGLOBEモバイルだよ。



ちょい丸
ちょい丸
ただしオプションにはなっているんだけど、それでもYouTube動画が見放題になるならかなり安いと思う。下が料金の内訳だよ。

データ通信3GB+音声通話SIM:1728円(税込)
エンタメフリー・オプション:518円(税込)
合計2,246円(税込)

YouTube動画のみを紹介しましたが、実はこのエンタメフリー・オプションでは以下のサービスが対象になっています。

対象サービス

YouTube、 Google Play Music、 Apple Music、 AbemaTV、 Spotify、 AWA、 radiko.jp、 Amazon Music、 U-NEXT、 YouTube Kids

ぷち子
ぷち子
YouTubeだけじゃなくて色々なサービスも対象になっているのね!音楽や動画をメインで使う人には嬉しいサービスだわね♪
ちょい丸
ちょい丸
そうだね!これならデータ容量を気にせずに動画を楽しめるからかなりお得だよね♪

ちなみに、U-NEXTという動画配信サービスも含まれていますね。ココだけの話ですが個人的には男性にかなりおすすめ(ムフフなやつがある♪)です。詳しくは僕のレビュー記事を見てくださいね↓

U-NEXTの評価と使い勝手
動画配信サービス「U-NEXT」を3年以上使っている僕の評価と使い方動画配信サービス「U-NEXT」を実際に3年以上も家族でフル活用している感想や使い勝手を紹介。子供向けのアニメや映画、海外ドラマなど豊富に動画があるからとっても重宝。ダウンロード機能はデータ容量も気にならずに便利。雑誌や漫画コミックも見れる。あるあるも紹介...
ぷち子
ぷち子
じ~~~
ちょい丸
ちょい丸
・・・・(平常心・平常心・・・)

スマホ端末を格安で同時に買いたい方向け

格安SIMを新規契約する時や乗り換える時にスマホ端末も同時に購入を考えている方は、この項目はかなり重要となると思います。

格安スマホと言っても普通に端末を購入すると3万円とかはかかってしまうので、キャンペーンとかで端末が安く買える格安SIMを選ぶとかなり安く済ませる事ができます。

端末も同時に購入する時に一番オススメな格安SIMはUQモバイルとなります。



UQモバイルの場合、キャンペーンとかじゃなくいつでも端末が安く、頭金108円から購入が可能になっています。

例えばarrows M04というスマホで見比べてみます。楽天モバイルの場合だと、月額1,214円の24回払いになっていますが、UQモバイルの場合だと月額0円!つまり頭金108円のみでOKという事です。

端末が0円
ぷち子
ぷち子
スマホが108円で買えるって・・・日曜朝一のニンジンぐらい安いじゃない!
ちょい丸
ちょい丸
そうだね(笑)端末も同時に買うならUQモバイルはかなりオススメになるよ。下の記事も参考にしてみてね。
スマホ端末が安く買える会社を調べた
スマホ端末が安く購入できる格安SIMはどこか調べてみた!格安SIMの中でスマホ端末も同時に購入すると安いのはどこかを調べました。UQモバイル・OCNモバイル・BIGLOBEモバイルだと安く買える可能性があります。UQモバイルはキャッシュバックキャンペーンも併用する事でさらにお得になります。...

サポート面を重視する方向け

格安SIMと言えば、インターネット上で契約してサポートも電話やネット・メールでの対応がほとんどです。ですが、もし店舗が近くにあればどうでしょうか?

以前の格安SIMとはそのイメージもだいぶ変わってきていて店舗を出すところもかなり増えてきています。

ぷち子
ぷち子
そうなのね♪やっぱりインターネット上だけだとサポート面がどうしても不安だったのよね。
ちょい丸
ちょい丸
そうだよね。それに店舗の場合だとサポートだけじゃなくて下のメリットもあるんだ。
  • 購入を検討しているスマホ端末のテスト機を実際に触ることができる。
  • その日で手続きが完了して、すぐにスマホが使えるようになる。
  • スマホ故障や何かあった時にサポートや相談ができる。
ぷち子
ぷち子
確かにスマホ端末を購入前に触って確かめる事ができるのは大きいメリットね♪

店舗には2種類あって、その格安SIMの専門店。そして家電量販店などの一角で営業している販売店です。下はUQモバイルの例です。

UQモバイルの店舗

現在、専門店がある格安SIMは「UQモバイル」「楽天モバイル」「mineo」となっています。

ただ、それぞれの格安SIMでお得なキャンペーンをよく開催している事があって、インターネット上からの契約限定になっていることが多いので、契約自体はインターネット上からの申込みの方がお得になる場合があるので要注意です。

ぷち子
ぷち子
ネット上の方がお得な場合が多いのね。。。うん、分かった!じゃあスマホ端末は店舗で確認してからネットから申込めばOKって事ね♪
ちょい丸
ちょい丸
まぁそうだね(笑)

店舗がある格安SIMは下の記事に詳しく書いているのでぜひ参考にしてくださいね↓

店舗がある格安スマホ会社
サポート面が安心!店舗がある格安SIMはどこ?徹底的に調べてみた!格安SIMの中で店舗がある会社はどこなのかを徹底的に調べました。専門店と家電量販店などの販売店があって、専門店が173店舗と多いのはUQモバイル。店舗ではスマホ実機を触れたりサポート受付などが出来るので安心感があります。...

口座振替に対応している格安SIMを探している方向け

格安SIMの支払い方法は基本的にクレジットカードでの支払いのみになっている所がほとんどとなっています。

ぷち子
ぷち子
えー・・じゃあ口座振替の支払い方法では格安SIMは契約できないの?
ちょい丸
ちょい丸
いや、大丈夫!調べてみたら実質上口座振替で契約できる格安SIMは少ないけど2社あったよ♪
ぷち子
ぷち子
そうなのね♪良かった~♪

実質上、口座振替に対応している格安SIMは「UQモバイル」と「楽天モバイル」の2社のみとなっています。

銀行やゆうちょでの口座振替で支払い方法以外でもデビットカードでの支払いOKの格安SIMもあります。詳しくは下の記事にまとめているので参考にしてくださいね。

口座振替で支払い可能な格安スマホ
口座振替できる格安SIMはどこ?クレジットカード無しで申込み可能!銀行やゆうちょの口座振替・デビットカードで支払い可能な格安SIMを調べました。楽天モバイルとUQモバイルは口座振替に対応。BIGLOBEモバイルはデータ通信専用SIMのみが対応。クレジットカード不要で申し込める格安SIMはかなり少ないです。...

お得なキャンペーンを重視する方向け

ここではかなりお得だなと思うキャンペーンを3つ紹介します。

BIGLOBEモバイルの月額400円キャンペーン




BIGLOBEモバイルでは、通話+データ通信3GBのプランだと契約から6か月間、月額料金が432円(税込)という太っ腹なキャンペーンをやっています。

LINEモバイルの月額324円キャンペーン

LINEモバイルでは、2018年11月7日~終了日未定で、音声通話+データ通信3GBのプラン(コミュニケーションフリープラン)だと契約から3か月間、月額料金が324円(税込)というキャンペーンをやっています。

詳しくは月額基本利用料が3ヶ月間1,390円割引(LINEフリープランの場合は月額基本利用料が3ヶ月間900円割引)ということになります。

ぷち子
ぷち子
ただでさえ格安なのにお得なキャンペーンばっかりね♪
ちょい丸
ちょい丸
そうだね(笑)キャンペーンでさらに割安で使えるから活用しない手はないと思うよ♪

まとめ

一言で格安SIMと言っても各社いろいろなサービスを展開しています。ご自身にあった使用用途で選ばれてくださいね。最後に一覧表でまとめたいと思います。

通信速度の速さ重視UQモバイル
月額料金の安さ重視1位:BIGLOBEモバイル
2位:LINEモバイル
3位:mineo
電話(通話)料金を安く抑えたい楽天モバイル
データ通信を無制限で使いたい楽天モバイル
LINE・SNSをデータ通信0で楽しみたいLINEモバイル
YouTube動画をデータ通信0で見たいBIGLOBEモバイル
スマホ端末を格安で同時に買いたいUQモバイル
サポート面を重視UQモバイル
口座振替に対応している格安SIMUQモバイル
楽天モバイル
お得なキャンペーンを重視BIGLOBEモバイル←6か月間の間月額432円
LINEモバイル←3か月間の間月額432円
ぷち子
ぷち子
色々な使用用途別でたくさんの選択肢があったわね♪
ちょい丸
ちょい丸
そうだね。自分の使用用途にあったプランを選んで格安スマホライフを楽しんでね♪
格安スマホってどうなの
格安SIMのスマホってどうなの?メリット・デメリットを分かりやすく徹底解説!格安SIMは大手キャリアから回線をレンタルして営業しています。1番のメリットは月額料金が格段に安くなるという点。1番のデメリットは通信速度が遅いという点があります。格段に節約になるので格安スマホへの乗り換えはおすすめです。...
子供におすすめの格安スマホ
子供にはじめて持たせるおすすめの格安SIMはどこ?スマホ端末や料金が安いなど用途別で紹介!子供にはじめて持たせる格安SIMを厳選して紹介しています。安さ重視やLINEをメインに使うなら月々ワンコイン500円のLINEモバイル。スマホ端末が安く買えて、みまもりサービスを使うならUQモバイルがおすすめです。...
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です